多焦点眼内レンズ白内障手術、日帰り白内障手術、一般眼科治療からコンタクトレンズ処方まで対応いたします。

MENU

単焦点眼内レンズ

大きく分けて眼内レンズにはピントが合う距離が1つの単焦点眼内レンズとピントが合う距離が複数の多焦点眼内レンズの2種類があります。

単焦点眼内レンズはピントが合う距離が一つですので、ピントが合うところ以外はメガネが必要になります。

例えば、遠くにピントを合わせた場合、一般的に言われる老眼の状態になります。

その場合は、パソコンや手元を見る場合には眼鏡が必要です。

上の図は遠くにピントが合っているのでテレビは肉眼で見えますが、パソコンや、手元のスマホはピントが合っておらずぼやけてしまいます。

つまり、パソコンやスマホをはっきり見るには、眼鏡が必要になるということです。

パコソンにピントを合わせた場合には、テレビとスマホが肉眼では見えません。

スマホにピントを合わせた場合には、テレビとパソコンが見えません。

神戸市東灘区 JR住吉駅直結 徒歩1分 TEL 078-857-1146 〒658-0053 神戸市東灘区住吉宮町4-4-1
KiLaLa(キララ)住吉2F-216

松原眼科クリニック 多焦点眼内レンズ
  • facebook

ホームページ新着

ブログ新着

JR神戸線・六甲ライナー 住吉駅(南出口)直結松原眼科クリニックへのアクセス地図
問診票ダウンロード(PDF) 問診票ダウンロード(WORD)
よくあるご質問
コンタクトレンズ
求人情報
PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 松原眼科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.